ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

商品説明
点訳ソフト 点字編集システム

多くのボランティアの皆様に利用されている点訳ソフトです。
視覚障害者の点字データ読み上げソフトとしても利用されています。

製品概要
入力方式の選択
6点点字入力、あるいは かな・英字入力が選べます。またパソコンの画面表示も、かな/英字/点字に切り替えができます。(6点入力をご利用になるには、ご利用パソコンのキーボードが6点入力で使用する「FDSJKL」など6文字のキーの同時押し入力が可能なキーボードである必要があります。)

効率よく点訳・校正作業を行える さまざまな機能
一例として次のような機能を備えています。
・点字の検索・置換、元に戻す などの編集機能
・マウスの右クリックメニューによる、切り取り/コピー/貼り付けなど
・マウスホイールによる、ページスクロール、画面拡大縮小
・日本語/英語/情報処理用点字(ナチュラル表記) の墨訳表示
・日本語/英語のマスあけチェック、校正読み上げなど

文書を音声、点字ディスプレイで確認
ファイルの内容を音声や点字ディスプレイで確認することができます。(ただし、視覚障害者の操作をガイドするものではありません。この場合、別途スクリーンリーダが必要です。)

点字図形の作成
数学などで使用する点字の図形(グラフィック)を作成、印刷することができます。(図形の印刷には、ESA721 Ver95 等の点字プリンターが必要です。)

点字プリンターで出力
さまざまな点字プリンターに点字を打ち出すことが可能です。片面印刷、手動/自動両面印刷、点図印刷、ネットワークプリンタ印刷に対応しています。

2級英語点字に対応
フルキー入力の場合、英語は2級英語点字に変換することができます。

Win-BES99のファイルを利用できる
従来の点字編集システム(Win-BES99、点字編集システム3/4/5)で作成したファイルの編集作業ができます。また、点字編集システム6で作成したファイルは、従来の点字編集システムで編集作業を行えます。

システム要件

(1) 必要なシステム要件
対応OS Windows 8.1(32/64ビット版)
Windows 8(32/64ビット版)
Windows 7(32/64ビット版)
Windows Vista(32ビット版)
CPU/メモリ 上記OSの推奨システム要件に準拠
音声出力 上記OSがサポートするサウンドカード
ハードディスク 20MB以上の空き容量
ディスプレイ 解像度 1024x768以上、256色以上を推奨
USBポート USBキー用に必要(※ パッケージ版のみ)
CD/DVDドライブ インストール時に必要(※ パッケージ版のみ)

(2) その他
キーボード:6点入力をご利用になる場合、キーボードによってはFDSJKLなどの6個のキーを同時入力できないものがありますので、パソコン購入前に実際にキーボード操作を試されることをお勧めします。
音声合成エンジン:専用の音声合成エンジン(男声のみ)が標準で備わっています。また、SAPI4/SAPI5対応の音声合成エンジンを別途インストールしてご利用いただけます。
スクリーンリーダー:点字ディスプレイ あるいは ファイルダイアログなどを音声ガイドで操作する場合に、Windows対応の読み上げソフト(スクリーンリーダー)が必要になります。
シリアルポート:点字プリンターや点字ディスプレイを利用する場合に必要となります。(市販のUSBシリアル変換器を使用することも可能です。)USB対応機器の接続の場合は、シリアルポートは不要です。
(墨字)プリンター:墨字印刷を行う場合には、上記OSに対応したプリンターが必要です。
価格(税込み)

点字編集システム6 パッケージ版:12,960円
パッケージ内容:導入用CD-ROM、USBキー(ライセンス認証用USBメモリ)、導入案内書およびライセンス証(墨字/点字)

開発・販売元
テクノツール株式会社
戻る
フッターイメージ