アクセス・テクノロジーオンラインショップの商品一覧ページです
  




カテゴリ一覧

TOP

ホーム/パソコン関連>アプリケーションソフトウェア
NEW






MyAccess(VDJW5/アドボイス7)

P040
MyAccess(VDJW5/アドボイス7)

17,280〜41,040円 /個 (税込)
【配送料込み】

個 

製造・販売元  株式会社高知システム開発
*** 高知システム開発の商品は、お求めいただいたスクリーンリーダーの ユーザー登録情報を元に、すべてのソフトウェアが登録・管理されます。 追加ご購入およびオプション商品をお求めの場合は、初回登録情報をお知らせください。 お届けするDVDディスク内にはユーザー名が記録されます。 代理購入をされます場合、実際に使用されるエンドユーザー情報(名前、ふりがな、郵便番号、住所、電話番号)をお知らせください。 バージョンアップ版をご購入の場合は、必ず現在お使いの商品のバージョンに合ったものをお選びください。

アクセス・テクノロジーの宛名書き住所録データベースソフトVDJWは、
高知システム開発のアドボイスと統合して、
さらに新機能を追加した新バージョンMyAccess(VDJW5/アドボイス7)となりました。

MyAccessの特長
◎入力可能な文字数を拡大
住所録の全項目を見直して、入力できる文字を増やしました。
名前や住所などが余裕をもって入力できます。

◎簡単操作に配慮
住所録の閲覧画面から、矢印キーでメニューを操作するだけで、
住所録の追加・編集などのコマンドが実行できるようになりました。
ファクションキーが装備されていないパソコンやタブレットでも便利にお使いいただけます。

◎VDJWの操作を継承
VDJWの機能と操作性を継承しています。VDJWの操作に慣れた方にも、違和感なくお使いいただけます。
VDJWで作成した住所録やデータベースをそのまま利用できます。
データベース作成機能は上級者向け機能となります。

◎カルテ管理として
ワープロのように自由にテキストを編集できるノート機能や領収書の印刷など、
治療院に便利な機能をVDJW3と同様に装備しています。
さらに項目の型として「日付型」を追加しましたので、
たとえばその日に予約が入っている患者を抽出して閲覧することも可能です。

◎データベースの作成
データベース作成機能を使って、Microsoft Access でもアクセス可能なカード型データベースや印刷フォームを作成することが可能です(上級者向け機能)。
上級者が作成したデータベースは、他のMyAccessユーザーも利用可能です。

◎電話帳機能
初心者の練習用として、電話帳データベースを用意しました。
作成した電話帳は、住所録に反映することができます。

◎iPhoneやOutlookと互換
vCard形式に対応しました。iPhoneやOutlookのアドレス帳を取り込んで編集することができます。

◎テキスト出力機能
メールで名簿を送りたいときなどに便利なテキスト出力機能を装備しました。
住所録や作成したデータベースから、自由なフォーマットでテキストファイルを書き出すことができます。

◎タッチ操作で、タブレットでも快適
今話題のタブレットPCでも快適にお使いいただけるよう簡単操作に配慮しました。
外出先などで住所録や作成したデータベースを閲覧することができます。

◎年賀状セットが付属
MyAccessをお買い上げの方には、年賀状の印刷に便利な年賀状セット(Web版)を期間限定で進呈いたします。
(発売日より2017年1月31日まで)
--------------------------------------------------------------

●商品名:マイアクセス(VDJW5/アドボイス7)

 動作環境
◎対応OS:Windows 7/Windows 8.1/Windows10
◎PC-Talker または VDMWシリーズが動作する環境
(音声出力のためスクリーンリーダーが必要)

発売予定:2016年11月11日より順次発送予定

♦ご購入の前に必ずお読みください♦

1.MyAccessの対応スクリーンリーダーにつきましては
以下が対象外となります。インストールできませんので、ご購入前に今一度、ご確認ください。

・対象外:VDMW700 Ver.1〜2、PC-Talker 7 Ver.1〜2、
VDMW300とVDMW500の全シリーズ、PC-Talker XPとVistaの全シリーズ。

2.年賀状セットは、MyAccess用とVDJW3用、アドボイス5用があります。

3.今年の11月に更新予定の郵便番号の最新版は、
MyAccessのみご利用いただけます。
VDJWやアドボイスでは、更新されません。

 <製品価格>
MyAccess 新規版
DVD版 … 41,040円(税込)
Web版 … 41,040円(税込)

・VDJW3 ユーザー 優待価格
DVD版 … 19,440円(税込)
Web版 … 19,440円(税込)
 
・VDJW 2ユーザー 優待価格
DVD版 … 30,240円(税込)
Web版 … 30,240円(税込)

・アドボイス5 ユーザー 優待価格
DVD版 … 19,440円(税込)
Web版 … 17,280円(税込)

・アドボイス3 ユーザー 優待価格
DVD版 … 30,240円(税込)
Web版 … 28,080円 (税込)


※お求めの際はコンボボックスよりバージョンを選択し、カートへお入れください。

※Web版は、PC-Talker 10,8V,7Xをご利用のお客様向けの商品です。
 DVDドライブがなくても、MySupportからインストールしてすぐにお使いいただけます。


==ここからはVDJWユーザー版をご購入いただきました方へのご案内です==

今回、MyAccessはVDJWとアドボイスが統合されたソフトウエアとして発売になりました。
これに伴い、VDJWをご利用になっていた皆様には、いくつか知っておいていただきたいことがあり、以下にお知らせいたします。


1.MyAccessインストールの際、VDJW3を削除します OK/キャンセル のメッセージが表示されます。OKを選択するとVDJWは削除されます。キャンセルを選択するとVDJWは削除されずにMyAccessのインストールが実行されます。VDJWが削除されても、VDJWで作成した住所録などのデータベースファイルは削除されません。

2.ファイルを開く方法について
既存のデータファイルを開くには以下の2通りの方法があります。
(1)ショートカットキー Ctrl + O を押した後、タブキーを押すとファイル一覧に移動。上下矢印キーで指定して、エンターキーを押します。
(2)ファイル(F)トップメニューの「ホーム画面へ(H)」でエンターキーを押し、下矢印キーで「ファイルの切替」に移動して、エンターキーを2度押すとファイル一覧に移動。上下矢印キーで指定して、エンターキーを押します。

3.データの修正について
閲覧中のデータ(シート)を修正するには以下の3通りの方法があります。
(1)ショートカットキー E を押します。
(2)ショートカットキー Shift + F2 を押します。
(3)Altキーを押してファイル(F)トップメニューから下矢印キーで「シート修正(U)」に移送してエンターキーを押します。
※VDJWで有効だった F3 には、MyAccessでは「次を検索」の機能が割り当てられています。(F3=次を検索は、Windows標準のキー割り付けです)

4.新規作成・テンプレートの作成・印刷フォーム作成等
MyAccessで上級者機能と位置づけられているこれらの機能は、ファイル(F)トップメニューの「ホーム画面へ(H)」というメニューから実行できます。

5.ホーム画面
「ホーム画面へ(H)」というメニュー項目がない場合は、Altキーを押して「環境(M)」トップメニューに移動し、下矢印キーで「編集オプション(E)」に移動してエンターキーを押し、タブキーを数回押して「上級者向け機能を有効にする」に移動してスペースキーで チェック をつけ、タブキーを押して「設定」に移動してエンターキーを押してください。
ホーム画面からデータの閲覧画面に戻るには、「シートに戻る」でエンターキーを押します。

6.年賀状セットについて
平成29年版年賀状セットはただ今準備中です。
年賀状セットの準備が整った時点で、年賀状セットが自動的にMyAccessで利用できるようになります。しばらくお待ちください。

【参考1】
便利なショートカットキー
シートの編集 E ※Editの E
シートの追加 A ※Append の A
検索文字列入力 N、Ctrl+F ※New の N
次を検索 F、F3 ※Forward の F
前を検索 B、Shift+F3 ※Back の B
閲覧中のシートの印刷 P ※Print の P
閲覧中のシートの印刷 Ctrl+P
閲覧中のシートの書き出し O ※Out の O
プリンタ設定 L

【参考2】
MyAccess起動時に開きたいファイルを指定する方法は以下の通りです。
MyAccess起動後、
(1)Altキーを1回押した後、右矢印キーで「環境(M)」に移動し、下矢印キーで「起動オプション(S)」に移動し、エンターキーを押します。
(2)起動時の画面のラジオボタンで、上下矢印キーにより「前回の住所録ファイルを開く」「次の指定住所録ファイルを開く」を指定します。「次の指定住所録ファイルを開く」を選択した場合は、タブキーを1回押して起動時に開きたいファイルのファイル名を記述しますが、もう1度タブキーを押すと「参照」のプッシュボタンに移動します。「参照」でエンターキーを押して、その後、タブキーを1回押すと、上下矢印キーでファイルを選択する状態になりますので、希望するファイルを選択してエンターキーを押します。
(3)タブキーを数回押して「設定」に移動してエンターキーを押します。



==ご案内は以上です==

◎オリジナル領収書 領収印位置決めガイド(税込5,400円)はこちら

 

 ↑このページのTOPへ↑ 


マイリスト

コメント 全0件  良い(0) 普通(0) 悪い(0)
お名前(ハンドル): パスワード:

投稿には免責事項の同意が必要です。
必ず免責事項 をお読み下さい。
免責事項に 同意する。 同意しない。


戻る

この商品をお求めの方はこちらの商品もご注文頂いています。



最近チェックした商品 クリア


|会社案内| アクセス・テクノロジーHPショッピングガイド送料についてポイントについてメールマガジン| お支払い方法| ログイン| 新規会員登録| お問い合わせ|

©Copyright(C) 2016 Accesstechnology Inc. All Rights Reserved.